前へ
次へ

手作りのソースやたれを常備して料理に役立てています

毎日の食事はできるだけ手作りしたいけれど、忙しくて食事作りに時間がとれないことがあります。どんなに忙しくて時間がないときも美味しい料理を作りたいので、今年に入ってから作り置きのソースを常備するようになりました。たとえば、ツナをケチャップで炒めて豆板醤を少々加えたソースを常備しておけば、白身魚を焼いた上にかけるだけで豪華な一品が完成します。このソースはボイルした海老にかけても美味しいので、休日に手作りして保存しています。見た目が豪華で食卓を華やかにしてくれますし、何よりもそのまま食べるよりも美味しいので、家族も気に入ってくれています。また、めんつゆでひじきを煮て和風のたれを作っておけば、和風ハンバーグが食べたいときにすぐに役立てることができます。どれも自宅にある食材で簡単に作れるものばかりなので、休日の空き時間を活用して手作りしています。これからも美味しい食事のために、できることからチャレンジしていきたいと思っています。

Page Top