前へ
次へ

スーパーのお惣菜を利用すれば廃棄する食材が減らせる

野菜や肉などの材料を揃えて一から手作りすると美味しいものですが、時には食べきれずに残ってしまうこともあります。あるいは食べようと思って残しておいたのに、いざ蓋を開けると変な臭いがして捨ててしまったということもあるでしょう。特に一人暮らしや家族の人数が少ないと、作った料理が残りがちになってしまいます。加えてスーパーで毎日売り出しの商品が出るため、急にメニューが変わると食べようとしていたものを廃棄することにもなりかねません。そんなときはスーパーの総菜売り場で作られている唐揚げや天麩羅、焼き鳥にフライなど様々な総菜を活用するという方法が有効です。少しだけ欲しいときも小さなパックで売られていますので、必要な分量だけ買うことができます。いざ家で作るとなると手間暇がかかるものもあり、揚げ物などはオーブントースターで温めればサクサクとした食感が蘇ります。時間帯によっては値引きシールが貼られてお得に買えますので、食材を廃棄することもなくておすすめです。

Page Top